本州最北端の青森から新鮮なりんごや野菜・米、また冷蔵・冷凍の荷物においても温度を徹底管理し、北は北海道から南は沖縄まで小ロットから大ロットまでの荷物をまごころ込めて日本全国へ配送いたします。 全国を網羅する協力会社の繋がりを活かしお客様のニーズに幅広くお応えいたします。

 県内における荷物においても1日のチャーターから長期間のチャーターに対応しています。 軽自動車から大型車までのお客様に見合った車種にて対応いたします。

 

輸送へのこだわり

 現在の各産業界は、あらゆる分野に技術革新、情報システムの発展、排ガスやスピードの規制、あらゆる法の取り締まり強化など、新しい波が押し寄せています。

 物流業界においても業務の大型化、複合化、多様化といった時代の流れに対応する柔軟さの必要性が高まっています。

 昭和48年の創立以来、当社は常に理想的な物流システムのあり方を考え続けてきました。

 これまで培ってきた物流サービスのノウハウやアイディアをもとに、さらにハード・ソフト両面に対応できる高品質なサービス体制の拡充を図っています。

 今後はさらに、お客様各位に信頼され、社会に貢献できる企業を目指し、物流の改革と設計に取り組みながら未来へ向かって邁進します。

 先進の機能を備えた車輌と誠実なドライバーこそが協和のセールスポイントです。

 お客様との信頼や、良きパートナー感覚なくして、最高のビジネスは生まれません。

 未来を担う「まごころ輸送」の協和グループは、みなさまの熱い期待にお応えします。

 

環境へのこだわり

エコドライブ

 当社ではドライバー自身が環境を理解し、快適な状態で輸送出来るように整備点検を心がけ、細心を払った運行をしています。

 快適な運行により車両の負荷軽減とCO2・NOxの軽減、低PMにも貢献し、地球環境に優しく燃費向上の実現が可能になりました。

 また、競争原理を採用して社内ランキングを設けることで地球環境への意識を高め、社内全員が一丸となりエコドライブを実施しています。

・ DPR‐クリーナー+尿素SCR装備車使用によりNOx、PMを削減

・ エコドライブ・アイドリングストップ
 (蓄冷式エアコン・ベバストヒーター設備車両あり)

 

多面的な物流システム

輸送と倉庫の連携

 輸送業務と倉庫業務が連携した事により、規格・設計から配送までを一貫。更なる高品質な在庫管理とコスト削減をお客様に提案し、出荷計画に基づき出庫します。それもまた当社で誇る物流システムの重要なポイントです。

輸送方法の提案

 現場や乗務員、そしてあらゆる所から情報収集し、発送はもとより受け取るお客様が満足する提案を実施しています。また、発送現場や到着地に於いても常に「スピーディーな作業が行えないか!」を現場に携わるメンバーと情報交換し、ボックス車とウィング車を使い分けた運行をしています。

 

安心の管理・運送方法

エアサスペンション

 大切な荷物を中身も外装も輸送中に傷めることなく、出荷状態のまま安心してお客様にお受けして頂ける様に真心と笑顔でおとどけしています。

 当社では大型車輌全車にエアサスペンションと冷凍機を搭載しているため、輸送品の鮮度を最大限に保ち、高品質高鮮度輸送を提案し実現しています。

温度管理

 荷台の温度は、-25℃~ +20℃で設定可能になっています。荷台の前後2ヶ所に温度センサーを取り付け、運転席から荷物の状態を随時確認できる仕組みを整えています。

運転状況のチェック

 運送開始時から輸送終了時に至る迄、温度記録計や運行記録計(デジタルタコグラフ)から温度管理やスピード急発進・急停車などをチェックし、お客様に安心を与えられる指導を社員管理者が先頭になり、常に指導徹底しています。

年中無休24時間体制

 事務所対応は年中無休で24時間体制。「営業時間外だから」と言って次の日までお待たせするようなことは決してありません。何時でも安心対応が協和グループです。

 

輸送網

キョーワライン

 安全、確実、迅速という昔も今も変わらないテーマのもとに物流サービス網を展開し、お客様の輸送ニーズに万全の体制でお応えしております。