MENU
理想の物流システムを考えながら
3pr_block_01b

 

人の脚や馬、丸木船などに頼って荷物を運んでいた太古の昔から、車や貨物船飛行機が登場し、光ファイバーが世界を駆け巡る高度情報化社会となった今日に至るまで、「物流」はいつも人類の大きなテーマでした。

3pr_block_02b

 

輸送手段は時代とともに変遷しても、変わらないのは、送る人のまごころと、受け取る人の笑顔です。

3pr_block_03b

 

協和グループは常に理想の物流システムを追求しながら、今をそして未来を生きる人たちの、その喜びを運び支え続けます。